BUHIXの日記

サッカーやJリーグについて書いたり、読書や旅行について書いたり。

新春無駄ドライブその5

 

もう「新春」という時期ではないかもしれませんが、とりあえず続きを書きます。
岐阜県には素晴らしいドライブスポットがたくさんあります。この記事を読んで興味を持たれたならば、是非とも岐阜県に走りに来てください。 

 

 

坂下

前回は、無駄に長野県へ突入したところまででした。もっと信州を巡ってみたいのですが、日帰りできなくなりそうなので後ろ髪を引かれつつ岐阜県に戻ってきます。

 

次の行き先は前回通り過ぎてしまった坂下(中津川市)です。

 

f:id:buhix:20180120165049j:plain

私はずっと「きらり」坂下だと思い込んでいたのですが、正しくは「きりら」坂下です。

きりらって何だ? 東濃の方言か? 聞いたことないぞ? と思って調べたのですが、どうやら木曽川右岸に道の駅があることから「木曽」「リバー」「ライトサイド」の頭文字を取って「きりら」と名づけたようです。適当すぎないか……?

 

f:id:buhix:20180120165038j:plain
建物はなかなかお洒落です。道の駅の施設は正月休みだったのですが、隣にあるショッピングセンターが営業していたため、けっこう車が停まっていました。

 

f:id:buhix:20180120164921j:plain

「花馬祭り」の銅像です。

参考URL:http://yasaka-kanko.jp/event/hanaumamatsuri.html

 

風景はけっこう岐阜度が高いですね。

f:id:buhix:20180120164943j:plain

f:id:buhix:20180120164958j:plain

f:id:buhix:20180120165020j:plain

 

 

 

上矢作

次の行き先は上矢作(恵那市)です。

 

f:id:buhix:20180121170336j:plain

 

もうだいぶドライブに飽きてきた時間帯なので、ここはあんまり覚えてません(ぉぃ)。近くに「モンゴル村」というキャンプ場があるみたいです。

たぶんサッカーの試合だったらキャプテンが手を叩いて「集中、集中!」ってキレ始める時間帯ですね(?)


三郷

上矢作からちょっと南に行くと愛知県、東に行くとまた長野県なんですが、もう他県に突撃はしません。だんだん疲れてきたし。西に方向転換して三郷(恵那市)に向かいます。三郷の読みはサンゴウではなく「みさと」です。

f:id:buhix:20180121170837j:plain

f:id:buhix:20180121170851j:plain

↑周囲の山の深さがけっこういい感じなんですが、写真だと伝わりにくいかもしれません。

 

f:id:buhix:20180121170923j:plain

f:id:buhix:20180121170939j:plain

↑これらは何を表現しているのでしょうか。

 

f:id:buhix:20180121170956j:plain

↑この松は高田松原岩手県陸前高田市)から植樹されたもので、東日本大震災の生き残りだそうです。

 

f:id:buhix:20180121171033j:plain 

この道の駅の正式名称は「そばの郷らっせぃみさと」といいます。この日は正月休みでしたが、蕎麦打ち体験などができるようです。

※「らっせぃ」は「いらっしゃい」という意味です。

 

蕎麦打ちは坂下でもやっているようですし、東濃はソバ連邦、略してソ連の一員なのだと思います。東側諸国なんですよ。

私が以前「岐阜市よりも松本の方が故郷の続きだと思う」と言っていたことの意味が、なんとなく分かっていただけるのではないでしょうか。

 

 

今回はこの辺で。あと1回で終わります。