BUHIXの日記

サッカーやJリーグについて書いたり、読書や旅行について書いたり。

新春無駄ドライブその2

 

岐阜県には素晴らしいドライブスポットがたくさんあります。私のようにが好きな者は、ただ適当にそこらの道を走るだけで幸せになれます。目的地は有っても無くても構いません。山道を走りさえすれば、心が洗われるような気持ちになるのです。
今年の正月にもそんな適当なドライブをしてきましたので、写真や動画を貼っておきます。もしこの記事を読んで興味を持たれたならば、是非とも岐阜県の道を走ってみてください。

 

 

東白川:ツチノコとイノシシ

前回は国道41号を北上して、加茂郡七宗町や白川町に行きました。今回はそこから東に方向転換して東濃方面に入っていきます。

次の行き先は東白川村です。

 

前回「白川と白川は違う」ということを強調しましたが、ここは東白川町じゃなくて東白川なんですよねややこしいところです。クイズなら引っかけ問題が作れそうです。単純に「白川郷の方は村で、じゃない方の白川は町」とだけ覚えていたら、「じゃあ東白川村はどこにある?」と問われた時に分からなくなります。

f:id:buhix:20180111212924j:plain

 

まあ岐阜県ウルトラクイズ(何だそれ)の話はともかく、県道62号沿いに進むと東白川村の道の駅に着きます。

f:id:buhix:20180110174243j:plain

 

f:id:buhix:20180110174338j:plain

↑前回「茶畑が綺麗」と書いたのですが、こうやって自治体がアピールに使う程度には綺麗だと思います。でもこの写真はちょっと写りが良すぎるかな?

 

f:id:buhix:20180111215449j:plain

東白川村ツチノコの目撃談がある場所として知られています。近くには「つちのこ館」という資料館もありますが、この日は正月休みでした。

私は割とオカルトが好きなんで、せっかく東白川村まで来たなら「つちのこ館」に行ってみたかったなと思います。非常に残念です。

 

全然関係ないけど、「オカルト・クロニクル」さんの情報量はめっちゃ凄いなと思います。いつも感心してます。私もサッカーについてあれくらい書けるようになりたいです。長すぎて誰も読まないかもしれないけど。

 

話を戻して。

ツチノコ以外にイノシシ料理も推してます。そう言えばツチノコって食えるのかな?

f:id:buhix:20180110174439j:plain

 

めっちゃイノシシを推してます。

f:id:buhix:20180110174451j:plain

 

これでもかとイノシシを推してます。しかしBUHIXはブタなのでイノシシ先輩を食うわけにはいきません。

f:id:buhix:20180110174509j:plain

 

f:id:buhix:20180110174635j:plain

道の駅の隣にモデルハウスがありました。前回も言いましたが、老後にこういう所に住むのってロマンですよね。実際は通院や買い物に便利な場所の方がいいのでしょうし、私が老人になる頃に東白川村がどうなっているかも分からないのですが……

 

f:id:buhix:20180110174736j:plain

というわけで次の道の駅に向かいます。「加子母」か「付知」のどちらかなんですが、どうせ宛てのない無駄ドライブなので両方回ります

 

加子母:これが白川の由来か

どっちからでもいいのですが、まずは加子母から行くことにします。ちなみに加子母と付知はともに中津川市に属しています。

f:id:buhix:20180110174918j:plain

 

山村文化を創造するそうです。

f:id:buhix:20180110181114j:plain

 

私は知らなかったのですが、加子母のトマト栽培は有名だそうです。

f:id:buhix:20180110181147j:plain

 

県内各地の道の駅に加子母トマトを卸しています。

f:id:buhix:20180110181204j:plain

 

道の駅周辺を軽く散歩していたら、こんな看板を発見。

f:id:buhix:20180110181224j:plain

 

なるほど、白川という川があるのですね。この川が「白川町」や「東白川村」の名前の由来なのでしょう。

せっかくなので近くに行ってよく見てみることにします。

 

橋の上から白川を見るとなかなか綺麗です。岐阜度が高い(県外の人が想像する「岐阜県」のイメージに近い)景色だと思います。

 

上流方向

 

下流方向

 

今回はこの辺で。次回はさらに東濃を巡っていきます。