BUHIXの日記

サッカーやJリーグについて書いたり、読書や旅行について書いたり。

高賀六社巡り その4・星宮神社と「山小屋」

 

 六社巡り2日目の続きです。残る行き先はあと2つとなりました。高賀六社の説明、各神社の位置などはこちら

 

星宮神社

 時計回りの進路をとっているため、那比本宮・新宮の次は星宮神社に向かいます。

 実は高賀六社の中でここにだけは来たことがありました。だから最悪の場合ここは飛ばしてもいいかな、と思っていたのですが、意外と時間に余裕があったので寄ってみることにします。

 所在地は郡上市の美並町です。瀧神社や那比本宮のように秘境にあるのではなく、割と行きやすい位置にあります。

f:id:buhix:20170912213219j:plain

 

拝殿。

f:id:buhix:20170912213302j:plain

 

 拝殿の扉に何か貼ってありますね。不躾な振る舞いではありますが、少しズームしてみましょう。

f:id:buhix:20170912213655j:plain

 

 光の反射で分かりにくくなってしまいましたが、虚空蔵菩薩 真言と書いてあります。

f:id:buhix:20170912213708j:plain

 つまり、仏さま(虚空蔵菩薩)に祈るための言葉がここに貼ってあるわけです。星宮「神社」という名前ではありますが、神仏習合の形で虚空蔵菩薩を祭っていることが分かります。那比新宮と同じですね。

 

こちらは本殿。

f:id:buhix:20170912213726j:plain

 鳥居の大きさは高賀神社に譲りますが、建物は六社の中で最も立派かもしれませんね。

 

 宝蔵殿。中にある「大般若経」や信仰資料は文化財に指定されています。

f:id:buhix:20170913225207j:plain

 

「山小屋」に行ってみると

 さあ駐車場に戻ろう、と思ったところでこんな看板が目に入りました。

f:id:buhix:20170912213757j:plain

 

 なるほど、村人の仕事場であり共同生活の場でもあった「山小屋」を再現したのですか。せっかくの機会なので見ておくことにします。

 すると私を待っていたのは……

 

f:id:buhix:20170912213811j:plain

 

 朽ち果てかけている山小屋さんでした。ともかく、中を見てましょう。

 

 壁にいくつかの写真が掛かっています。まだ本物の山小屋があった頃の写真のようです。

f:id:buhix:20170912213857j:plain

約3石の木材を木馬(カシの木で作った橇[そり])で運ぶ

 

f:id:buhix:20170912213844j:plain

水量の少ない場所では水を堰き止めて木材を集め(川せぎ)せり出す(運ぶ)

 

f:id:buhix:20170912213825j:plain

仕事が終わり夕食前の憩いのひととき

 

f:id:buhix:20170912214023j:plain

 ……これは何の写真なんでしょうか。タイトルが木の板で隠されるような恰好になっていて、読めません。板をどかせば分かるのでしょうが、敢えて手は触れないことにしました。謎は謎のままにしておきましょう。

 何かいわくがあるからわざとタイトルを隠してるのかもしれないし(?)

 

f:id:buhix:20170912214127j:plain

倒す方向の反対側を鋸[のこ]で切り矢を打ち込む

 どうも木を切り倒している場面のようですが、肝心の写真がありません……

 

f:id:buhix:20170912214112j:plain

予定した方向に巨木が倒れる瞬間

 見事に木を切り倒すことに成功しました! 決定的瞬間です!  見えませんけど……

 

梅ノ木荘と、ふくべ苑

 「山小屋」のすぐ近くには綺麗な川が流れています。おそらく粥川です。

f:id:buhix:20170912214200j:plain

 そのほとりに休憩所らしきものが見えたので行ってみると……

 

 どうも、バーベキューをやる場所(の跡地?)みたいですね。流しそうめんなんかもやってたかもしれません。

f:id:buhix:20170912214219j:plain

f:id:buhix:20170912214235j:plain

「樹齢三百年巨木  梅ノ木荘」と読めます。かつて梅ノ木荘という山荘があったのでしょうか。

 

 星宮神社の近くには「ふくべ苑」という建物もあります。この名前は高賀山の山頂の一つ「瓢ヶ岳」から取ったものでしょう。

f:id:buhix:20170912213205j:plain

 ふくべ苑は食堂だったようですが、閉業しています。私が初めて来た時(昨年)にはもう潰れていました。

f:id:buhix:20170912214249j:plain

 建物自体はまだ綺麗なのですが、いずれ廃墟となっていくのでしょうか。

 

(つづく)