読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BUHIXの日記

ニワカから成長しつつ、FC岐阜やJリーグの素晴らしさを伝えていきたいなと思います。

青塚古墳、山田天満宮

 旅行というほどではありませんが、最近に行った場所の写真を貼っておきます。

 

青塚古墳

 所在地は愛知県犬山市。いまのところ愛知県で2番目に大きい古墳だそうです。全長約120mと聞くと大したことないように思えますが、実際に見るとけっこうビックリするくらい大きいですよ(参考:Jリーグの試合で使うピッチは105×68mの大きさです)。

 

↓方墳部分。

f:id:buhix:20170515121310j:plain

 

↓円墳部分。

f:id:buhix:20170515121414j:plain

 

↓手前が方墳部分、奥が円墳部分。文字通り「前方後円」のアングルです。

f:id:buhix:20170515121501j:plain

 

↓何だこの注意書きは。登る不届き者がいるのか…(笑)

f:id:buhix:20170515121551j:plain

 

 

山田天満宮

 所在地は名古屋市北区です。この前の記事にちょっと登場しましたが、FC岐阜山田晃平選手とは関係ありません。天満宮とは菅原道真(天神さん)を祀った神社のことです。

f:id:buhix:20170514151353j:plain
f:id:buhix:20170514151423j:plain

 

↓撫で牛。怪我や病気の治癒を祈るためのものです。

f:id:buhix:20170515123906j:plain

 天満宮では牛を「神の使い」としていますが、その理由には諸説あるようです。

 

↓筆塚。天神様はさすがに学問の神ですね。

f:id:buhix:20170515123928j:plain

 

↓方向祈願牛。牛の上に天神様が乗っています。

f:id:buhix:20170515124035j:plain

 牛の頭を所定の方角に向けた後、天神様に鈴をかけながら願いごとをするのだそうです。

 

↓敷地内の金(こがね)神社。金運を招く神様だそうです。ちょっと名前がストレートすぎませんかね(笑)
f:id:buhix:20170515123949j:plain

 

↓これはまったく聞いたことがなかったのですが、「童女神」という神様だそうです。全国の◯リコンたちよ、早く拝みに来い!

f:id:buhix:20170515124100j:plain

 ……どうも、人形供養の神様らしいですね。確かに童女の姿にするのがふさわしい気がします。

 

 今回はこの辺で。今後も散歩した場所やドライブした場所をちょくちょくレポートしていくかもです。