BUHIXの日記

サッカーやJリーグについて書いたり、読書や旅行について書いたり。

DAZNで海外サッカーも観てみようかな

「初心者はまず一流のものに触れろ」という考え方があります。それに則って考えれば、サッカー観戦の初心者はまずヨーロッパのトップクラブの試合ばかり観た方がいいということになります。

 また一方で、「好きこそものの上手なれ」という考え方もあります。それに従えば、とにかく好きなクラブや好きな選手を1つ見つければいいよ、追っかけてれば勝手にサッカーが分かるようになるから、ということになります。

 

 上記のような対立軸に似たものとして、「好きだから一流のものしか見ない」VS「好きだからマイナーなものまで見る」という軸もあります。サッカー観戦の場合、前者の考えが行きすぎればいわゆる「海外厨」になってしまいます。また後者の考えが行きすぎれば「本当にサッカーが好きならJリーグを観ろ」と主張する人たち、いわゆる「Jオタ」になってしまいます*1ジャニーズオタのことではありません。

 ま、結局は「他人の楽しみ方を否定しない限りどんな試合を観ようと自由だよ」ということになるのでしょうが、私はどうだったのかと言えば、後者に近い考え方をしていました。つまり「好きこそものの上手なれ」のノリで故郷のクラブを中心に観戦してきましたし、「Jリーグはつまらない」と何の根拠もなく口にする人たち*2には反発を覚えてきました。

 ただ、最近になって思うのは「それって経験者向きの理屈だったんじゃないかな」ということです。

 サッカーをプレーしたことがある方なら「好きなクラブを見つける」だけでもいい。下地が出来ているから、追いかけるクラブさえ決まれば後は勝手に分かっていく。それにプレー経験があれば「好きならどんな試合も楽しめる」という命題も真になるだろう。

 でも自分は未経験者だからちょっと事情が違うんじゃないか。何も海外サッカーばかり追いかける必要はないけど、たまには有名クラブの試合も観て最先端のサッカーに触れた方がいいんじゃないか。それが自分にとっての「経験」になるんじゃないか。

 …とまあ、そんなことをつらつら考えるようになったわけです。ですので、これから海外サッカーも少しずつ観てみようと思います。せっかくDAZNに加入していることですし。どうせなら元を取りたいですしね、もう無料期間も終わったんで(ぉぃ)*3

 

【関連記事】

*1:もっと原理主義的になると、国内のアマチュアリーグや学生サッカーまで観ろと言い出します。そして「本当にサッカーが好きならどんな試合でも楽しめるはずだ。楽しめないのはお前が本当のサッカーファンではないからだ」という楽しみの押しつけを行なってきます。

*2:海外サッカー好きがこう言うならまだ分かります。ただし普段まったくサッカーに興味を持っていないのに、サッカーの話題となるといきなり「日本のサッカーはレベルが低い。代表でも弱いのに、ましてJリーグなんてつまらないよ」と言い出す人たちのことは理解できません。私はネット上のみならずリアルでもそんな人たちに出会ってきました。

*3:終わったのは「私のアカウントの」無料期間です。今から新規加入された方には1ヶ月の無料期間がついてくると思います。