BUHIXの日記

サッカーやJリーグについて書いたり、読書や旅行について書いたり。

サッカー

J2第40節(ツエーゲン金沢戦)の結果と感想

1-1で引き分けでした。 前半はよかったけど、後半はイマイチだったかな?という気がします。もうちょっと白山比咩神社にお賽銭をあげていればよかったのでしょうか……(ぉぃ) 「スペースはシュートを撃たない」vs「流動的な攻撃」 得点シーンでも素晴らしい…

J2第40節(ツエーゲン金沢戦) 試合前の寄り道

現地観戦してきたので、道中やスタジアムの様子について書き留めておきます。 山だ、 海だ、 サッカーだ

勝てそうな気がしてくる金沢失点集

俺さぁ、気づいちゃったんだけどさぁ、「⚪︎⚪︎そうな気がしてくる⚪︎点集」の記事を書くようになってから岐阜は3連敗してるんだよね。 だから今日は気分を変えて失点だけまとめてみようかな。……べ、別に金沢を舐めてるわけじゃないんだからねっ……/// つーか服…

J2第39節(松本山雅戦)の結果と感想

1-2で敗れました。とりあえず気づいたことを書き留めておきます。 来年の準備か? 前半は岐阜の右vs松本の左 後半は岐阜の左vs松本の右 関連記事

⚪︎⚪︎そうな気がしてくる松本⚪︎点集

イェ〜イ、ソリさん見てる〜?岐阜の情報を買わないか〜い? それは言っちゃダメなタイプの冗談ですよ!またアクセスが減りますよ!

J2第38節(東京ヴェルディ戦)の結果と感想

1-2で敗れました。同じ1-2の試合でも色んな内容がありますが、個人的には「押されていた割にはよく頑張った試合」と感じました。 前半から押されていた よく追いついて、よく攻めた 【関連記事】

⚪︎⚪︎そうな気がしてくる東京ヴェルディ⚪︎点集

勝てそうな気がしてくる東京ヴェルディ失点集 負けそうな気がしてくる東京ヴェルディ得点集

J2第37節(徳島ヴォルティス戦)の結果と感想2

とりあえず、私が気づいた範囲で徳島の特徴を書いておきます。 マンマーク気味のプレス 前に出る守備 5レーンを埋める 岐阜側の対策らしきもの 余談

【メモ】Pep Guardiola: The Evolution その4

今回は偽インテリオール(偽インサイドハーフ)の誕生についてメモしておきます。 偽インテリオールはカウンター対策だった? 余談

J2第37節(徳島ヴォルティス戦)の結果と感想

0-2で敗れました。 もう、つらつらと書く必要もないと思います。完敗でした。その一言ですね。 差があったのはどこだろう 【関連記事】

【最近読んだ本3】パブ、フットボールサミット第22回

パブ フットボールサミット第22回

⚪︎⚪︎そうな気がしてくる徳島⚪︎点集

フラグになるからやめようって言ってたじゃないですか!!!

J2第36節(大分トリニータ戦)の感想その2

映像を見直して気づいたことを書いていきます。 三平-後藤ラインにやられていた 3バックにして何が変わったか 片野坂監督の意図は 3失点目について 【関連記事】

【メモ】Pep Guardiola: The Evolution その3

物凄くゆっくりではあるけど、一応まだ投げ出さずに読んでます(笑)。印象に残った記述をこれからもちょこちょことメモしていきます。 英語学習についての記事も、機会があれば書きたいなと思っています(あくまで自分の体験を書き留めるだけであって、読者…

【感想】「1対21」のサッカー原論

現・名古屋グランパス監督の風間八宏氏の著書です。刊行は2010年ですが、風間氏の基本的な考えは変わっていないように見えます。 「個」とはどういう意味なのか ずっとブレていない

J2第20節(ジェフ千葉戦)の結果と感想

※これは最新の試合に関する記事ではありません。 4-6で敗れました。6点も取られたのはこの試合と第35節(名古屋戦)だけです。結果の捉え方は人の数だけあると思いますが、私は「反省点がたくさんある試合こそ見直す価値がある」と考えます。この記事では主…

J2第36節(大分トリニータ戦)の結果と感想

3-3で引き分けでした。「スコア通りの展開だな」という感じです。得点の経過さえ見れば、どんな試合だったのかはすぐ分かります。だからあまり語ることはないかな思っていたのですが、試合前のインタビューを見直したり試合後のコメントを見たりしていると気…

松本山雅 vs ロアッソ熊本

観に行ってきました。 高崎は抜けた存在 両者あまり上手くいかず ここは千葉だったのか 贅沢を言ってはいけないのかも 専スタはやっぱりいいな どっかの車窓から

J2第31節(愛媛FC戦)の結果と感想

※これは最新の試合に関する記事ではありません。 2-1で勝利しました。感想を書こうとはずっと思っていたのですが、なぜかDAZNでこの試合の映像(フルタイム)を見直すことができなくなっていました。いつ直るかと待っているうちに1ヶ月の視聴期限も過ぎてし…

【最近読んだ本2】失敗学の法則、オシムのトレーニング

失敗学の法則 オシムのトレーニング

J2第35節(名古屋グランパス戦)の感想その3

引き続き名古屋戦の失点シーンを振り返っていきます。 4失点目 5失点目 6失点目 おわりに

J2第35節(名古屋グランパス戦)の感想その2

失点シーンについて気づいたことを書き留めておきます。需要はあんまりないと思いますが(笑)、第一義的には自分のため です。気づいたことを記録しておけば後で振り返ることができるし、アウトプットの訓練にもなるので。 1失点目 2失点目 3失点目

J2第35節(名古屋グランパス戦)の結果と感想

2-6で敗れました。 5点目を取られるまでは好ゲームだったと思います。4-3にできていたら勝負の流れはまだまだ分からなかったかもしれません。 とりあえずこの記事では、私の感想も交えて大まかな試合の流れを振り返ってみます。 開始前 序盤 だんだん・・・ …

J2第34節(アビスパ福岡戦)の感想その2

映像を見直して気づいたことを書いていきます。 相手も必死だ 攻撃で良かった点 余談

【感想】フットボール批評 issue 17

「前号を買ったし、また買ってみようかな」くらいのノリで何となく買ったんですが、面白かったです。やはり専門誌の情報には値段なりの価値があるなと思います。 以下、印象に残った記事とその感想を書き留めておきます。 武田砂鉄のコラム 乾貴士インタビュ…

今後の応援スタンス

ブログを始めたばかりの頃に書きましたが、私は自分のことを「ニワカ」と規定しています。特定のチームを継続的に応援するのは今年が初めてです。 本格的にFC岐阜を応援してみて実感したのは、やはりクラブは地域のものであり、地域の人々の手によって支えら…

J2第34節(アビスパ福岡戦)の結果と感想

1-2で敗れました。クラブ史上初の5連勝はなりませんでした。 弱者であることを忘れてはいけない 個々の力で負けている もう少し型にはめてみては つづく?

「チームスタイル指標」は役に立つのか

過去に何度もお世話になってきたフットボールラボが、7月から「チームスタイル指標」なるものを公開しています。チームのプレースタイルを可視化(定量化)した指標だそうですが、果たしてどのようなものなのでしょうか。 そもそもどんな指標なのか 「試合を…

J2第33節(レノファ山口戦)の結果と感想

1-0で勝利することができました。苦戦したなという印象を受けましたが、勝ち点1を3に変えられたのは非常に大きいと思います。 様変わりした山口 うちの守りがこんなに硬いわけがない 10人でも守りに専念されると…… あれは運じゃなかった

J2第32節(水戸ホーリーホック戦)の結果と感想

結果は皆さんもご存知でしょうが、2-1での勝利です。両チームの特徴がよく出ており、見応えのある試合でした。 重要なのは、水戸のようによく走るチームにプレスのかけ合いで負けなかったことだと思います。前半には水戸のプレスに押された時間帯もあるので…