BUHIXの日記

サッカーやJリーグについて書いたり、読書や旅行について書いたり。

【メモ】争うは本意ならねど 〜選手の立場は一般人と違うのだから〜

 この記事は木村元彦著『争うは本意ならねど』を読んでのメモです。あくまでメモです。通読しての感想ではありません。

  • 本書の内容と、事実関係の簡単な説明
    • 時系列
  • スポーツ新聞のいい加減さ、ソースロンダリング
  • 選手の発言は、その立場から理解を
続きを読む

J2第9節(カマタマーレ讃岐戦)プレビューその1 〜フットボールラボ先生にきいてみよう〜

 23日(日曜)にはアウェイでカマタマーレ讃岐さんと対戦します。讃岐×岡山の記事にも書きましたが、讃岐は決して戦力に恵まれないわけではなく、むしろ力のあるチームだと思います。なかなか楽な相手ではありません。

  • クラブ紹介
  • 対戦相手の重複多し
  • 岐阜のデータを見てみると
    • 相変わらず攻撃狂です
    • 大木戦法の特徴が表れてきたか?
    • 守備のデータは解釈が難しい
  • 讃岐のデータを見てみると
    • 速攻、サイドアタック、高精度
    • 実は讃岐も色んな人が
    • 守備の激しさ
  • つづく?
続きを読む

カマタマーレ讃岐×ファジアーノ岡山 〜瀬戸大橋ダービー〜

 次節(讃岐戦)の予習も兼ねて観てみました。瀬戸内海を挟んだ隣県同士の対決であり、サポーターの注目度も高いようです。いいですね、そういうのも。岐阜も海を挟んだダービーしたいなぁ(できねーよ)。

 

  • 前半から譲らぬ展開
    • 岡山が押しているようだけど
    • カウンターを狙う讃岐
  • 讃岐の交代は少し疑問だったが
  • 雑感
続きを読む

J2第8節(湘南ベルマーレ戦)の結果と感想

 3-3で引き分けでした。J2屈指の強豪相手に、アウェイで貴重な勝ち点1を取ったことになります。

 ただ、本音を言うと勝つチャンスがある試合だったと思うし、勝ってほしかったなぁ〜と思います。大木監督も「ここを越えて行かなければならない(強い相手にいい試合をして満足するだけではいけない)」と仰っていました。

 昨年までの岐阜が今日のような試合をしたなら超がつく大健闘と言えますが、今年のチームにはもっと多くを望んでしまいますね。ファンにそこまで期待をさせるということは、やはりチームが強くなっている証拠なのでしょう。

 以下は走り書きです。

  • スタメンは変わらず
  • 今日はちょっと違うなと思った点
  • 欲を言えば……
続きを読む