読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BUHIXの日記

ニワカから成長しつつ、FC岐阜やJリーグの素晴らしさを伝えていきたいなと思います。

【メモ】Pep Guardiola: The Evolution その2

  • バルセロナバイエルンのように伝統あるクラブは制約も多い。ペップがマンチェスター・シティのオファーを受けたのは、新興クラブの方が新しいチャレンジに適しているからだろう…とのこと。
  • coverという単語は、チャレンジ&カバーと言う時の「カバー」ではなく、「マークする」という意味になるよう? 以下本文より。

“Totti will be covering Xabi, but he won't be able to do it for very long so Xabi, don't be too worried about it to begin with.”

トッティシャビ・アロンソをマークしてしてくると思うけど、どうせ長続きしないから心配すんなよシャビ)

 

【今日の名言】

“There was a moment when his movement and pace actually made him a centre foward! But I thought to myself, ‘Leave him, let him go. You never trim the wing of a player like that . . .’ ”

(もう動きとかスピードがセンターフォワードみたいになっとる時もあったやらー! やけどわっちはじっと考えとったんやて、「あいつがプレーするままにさせときゃー。あんな選手の翼を切り取ったらかんわ」って。※アラバがCBから攻撃参加することについて) 

 何となくノリでペップに岐阜弁を喋らせてみましたが(ぉぃ)、正しいかどうかは分かりません。それはともかく、FC岐阜の選手たちの成長をこんな気持ちで見守ろうと思いました。例えば大本くんがセンターフォワードのように見える瞬間が訪れるのでしょうか。期待しています。 

Pep Guardiola: The Evolution

Pep Guardiola: The Evolution

 
グアルディオラ総論

グアルディオラ総論

 

 

J2第15節(V・ファーレン長崎戦)の結果と感想

 4-4で引き分けでした。おそらく色々な意味で記憶に残る一戦だったと思います。後になって今年のJ2を振り返る時、人々は「ああ、あの岐阜と長崎の試合ね」と思い出すのではないでしょうか(笑)。

  • 予想が外れたところ
  • 「おっ、今日はいいな」
  • また同じように失点してるけど
  • 諦めてましたすいません
続きを読む

J2第15節(V・ファーレン長崎戦)プレビュー

 明日(21日、日曜)はホームでV・ファーレン長崎さんと対戦します。大分さんや徳島さんと同じくらい手強い相手だと思います。この後もしばらく中位同士の対戦が続くため、気を抜けません。

  • ヘニキの代わりは?
  • クリスチャンに出番はあるのか?
  • ファンマってどんな選手?
  • 今シーズンの結果から
続きを読む

【メモ】Pep Guardiola: The Evolution その1

 いつだったか正確には覚えてないけど、1〜2ヶ月前、急に意識高い病を発症して買っちゃったんです(そして、いままで読む気にならず積んでたんです)。せっかくだから少しずつ読んでいくことにします。

 

 ペースは本当に少しずつです。読み終えるまでに月単位の時間がかかると思います。ですので、モチベーション維持と備忘録を兼ねてちょこちょことメモを残していきます。

 

  • ペップは「バルサ教」の伝道師ではない。彼の本当に凄いところは適応力*1、融通性(多芸、versatility)。著者はカメレオンに喩える。
  • バイエルンでの3年間はペップを偶像(準神、quasi-deity)からただの人間にした。しかしドイツサッカー界に大きな知識とアイデアを残した。
  • 創造性はサッカーの命だ。そして、創造性は知性の最高の表現だ。
  • 「クライフに教わったことと、ベッケンバウアーのクラブで学んだことを統合した」という言い回しが何かツボ。
  • ビッグクラブ同士、サッカーエリート同士の戦いは意外と大差がついちゃう。「上手くいかない」という状況に弱いから。昔のバルカン半島のクラブみたいな魂を持て(かなり意訳)。

 

 正直、単語や言い回しは私にとってかなり難しいです。でも興味のある分野(サッカー)の本だから何とか意味は取れていると思います。たぶん、きっと。

 ちなみに、5月に翻訳が出るということは、買った時点ではまったく知りませんでした(笑)。知ってても同じ本だと気づかずに買ってた可能性がありますけど……。だって『Evolution』と『総論』て違う本だと思うよね。

Pep Guardiola: The Evolution

Pep Guardiola: The Evolution

 
グアルディオラ総論

グアルディオラ総論

 

 

*1:Evolution(進化)というタイトルも、この適応力の高さを指しているのだと思う。